廣 原 武 豪

Hiro       Hara      Take       Hide

 

      廣原武豪(吳峻豪),台南市人,師事日本實力派津輕三味線演奏家廣原武美老師,2013年在台創立津輕三味線台灣廣原會,推廣日本傳統音樂津輕三味線,現任津輕三味線台灣廣原會會長,教授津輕三味線,由基礎姿勢開始到日本民謠演奏、津輕古曲演奏等等,台灣廣原會定期舉全台推廣音樂會,並積極參與各界表演。

 

受賞歷:

第一回 津軽三味線・津軽民謡全国大会 in 倉敷  一般男子部 入賞

 

經歷:
 

2016年

受邀日本岡山縣Live演出、東京成田弦祭り演出

蒼弦三味系列北、中、南巡迴講座音樂會

帶領台灣廣原會赴日參加青森弘前世界大會、全日本金木大會 個人賽、團體賽,並參與多場即興音樂演出,合作領域涵蓋中、西、日音樂、古典、流行、聲音藝術、舞蹈、空間藝術

 

2013年~2015年

在台創立津輕三味線台灣廣原會

國立臺南藝術大學 第一回津輕三味線演奏會 

高雄武德殿 武德季系列活動~和道響鳴~

受邀大崎熱點音樂會與歌手詹宇琦合作

津輕魂系列音樂會~台北卡米地俱樂部Live、台南安平Live

受邀台大舉辦津輕三味線講座

籌辦多場津輕三味線台日交流音樂會

赴日參與數十場傳統音樂演出

台北地下街第四屆 ”夏日花火浴衣季”  現場演出

耳蝸-破寒 噪音即興音樂會

帶領台灣廣原會兩度赴日參加全日本金木大會 個人賽、團體賽

參與歌手林昕陽【外婆的澎湖灣】歌曲 錄製

參與歌手浩角翔起【三八兄弟】歌曲 錄製

台灣廣原會 會長

廣原流 家元

廣 原 武 美

Hiro       Hara      Take        Mi

 

1977年茨城縣東海村出生。從六歲開始就跟隨佐佐木光儀老師學習三味線。
14歲時拿到津軽三味線全国大会C級部的優勝、隔年B級部取得連續優勝。
2000年 參與外務省主辦音樂會中演奏。
2001年 一個月之間橫跨德國、舉辦津輕三味線音樂會巡迴。
2002年全国津軽三味線コンクール大阪大会大賞部,初代優勝。 
2003年 與伊藤多喜雄&『TAKIO-BAND』組成樂團,進行全國巡迴演出。
曾與同門師兄弟 上妻宏光、香西かおり、弦哲也、美桜かな子、寺内タケシ、宮路オサム、豊岡豊、岡崎二朗、武田双雲等等,許多音樂家、演員、書法家合作過。
2007年 錄製紀念迷你和輯『FUSION GARA in U.S.A』。
2008年 ファミ通Presents PRESS START 2008 SYMPHONY OF GAMES 遊戲音樂會、神奈川フィルハーモニー管弦樂團共同演出、赴上海演出。
2010年 團體『石神』組成。與其他的團體、雷神、我人持續演出中。
2012年受聘於 臺南藝術大學 亞太音樂研究中心 日本樂團 津輕三味線部 指導老師。

  • 2011年  ツインリンク茂木 花火の祭典 出演日韓交流祭 出演和リーグ ヨーロッパ公演(スイス、ルクセンブルク) 美桜かな子ディナーショー 出演受災地慰問公演(郡山市、三春町、岩手縣野田村、釜石市、松島市、千葉縣飯岡市) 石神&廣原会コンサート 公演 伊藤多喜雄北海道ツアー 参加

  • 2010年  クルーズ客船「飛鳥II」参加ファミ通Presents PRESS START 2010 SYMPHONY OF GAMES 参加上妻宏光デビュー10周年特別公演参加

  • 2009年 ようそろ東欧ツアー (ハンガリー、ポーランド、ブルガリア) 公演ふるさとライブvol1 

  • 2008年 ファミ通Presents PRESS START 2008 SYMPHONY OF GAMES参加国内公演、上海公演、出演

  • 2007年 記念ミニアルバム『FUSION GARA in U.S.A』をリリース。L,Aにて収録ドイツ、ベルギー公演

  • 2006年 西欧 ドイツ親善公演

  • 2005年 SAMURAI・4 ポルトガル公演参加外務省主催『日露修好150周年回航事業ロシア公演

  • 2004年 サンハトヤ真咲よう子公演参加

  • 2003年 伊藤多喜雄&TAKIOバンド全国ツアー参加

  • 2002年 ニューヨーク追悼公演参加

  • 2001年 寺内タケシ&ブルージーンズゲスト 出演ドイツ縦断津軽三味線コンサート 出演 

  • 2000年 外務省主催モスクワ公演 

柿 崎 竹 美

Kaki       Zaki        Take         MI

 

1992 拜入秋田民謡名人位・浅野梅若為內門弟子。

1998 取得梅若流大師範、名浅野竹美。

1999 小椋桂創作ミュージカル歌語り『一休恋慕3』演出羽衣役(全国35公演)。伊藤多喜雄&TAKIOBAND定期合作成員

2000 以柿崎竹美發行第一張個人專輯『kitaka一sassa(キタカササ)』個人電視演出個人音樂會、原宿クエストホール參演。

2001 『柿崎竹美コンサートin秋田』參演(秋田市・本荘市)       『ワールドゲームズAKITA』參演

2001  仙台電視制作 ドキュメンタリー番組『ぼくらの時代 今、きらめいて~うたをつなぐ柿崎竹美24歳~ 』 參演。               

岡山後楽園『幻想庭園コンサート』參演。

2002 『TAKEMI KAKIZAKI CONCERT 2002 Fall』東北ツアー開催(仙台市・盛岡市・秋田市・横手市)            長野市民教養講座參演。 由伊藤多喜雄監修CD專輯『今日から民謡どっこいしょ』參與錄音。

2003 『第54回NHK紅白歌合戦』與伊藤多喜雄的團體一同演出。

2005  愛知万博 中京テレビサポートソング『Wish a world~アジアの女神達~』CD發行

2006  伊藤多喜雄『日韓文化交流』参演(於韓国京幾道国楽堂公演)

2008  日本マクドナルド(株)キックオフミーティング

2008    (パシフィコ横浜)『タキオのソーラン節』以手踊り身分參演。

           (舞蹈總監身分參演)

1994 第7回秋田船方節    全國大會優勝
1995 NHK東北民謡コンクール 新人部門優勝
      第3回秋田港の唄     全國大會優勝
      第7回秋田おばこ節 全國大會優勝
        日本民謡協会全国大会 内閣総理大臣獎
1996 日本民謡フェスティバル’96グランプリ獎
1997 第16代秋田県民謡王座
      第4回秋田長持唄 全國大會優勝
2001 うつくしま未来博『ネオ会津磐梯山ミュージックコンテスト』テクニカル獎
        (舞踊振り付け) 『鉱山節(茨城県)』 『女満別囃子(北海道)』 

         『大和舞囃子(奈良県)』 『竹原やっさっさ(広島県)』『庄内はえや節(山形県)』   

         詩・曲 伊藤多喜雄